\ フォローしてね /

奇跡の1枚を狙え!ペットをよりかわいく撮るための方法

家族の一員でもあるペットだからこそ、かわいい姿をできるだけ記録として残しておきたいものですよね。かわいい瞬間を見つけると、コレ写真に撮りたい!と思いませんか?

そのような瞬間をおさめられるよう身近なスマホで写真に残しましょう。

動きがすばやいネコを撮る!

筆者が飼っているペットはネコです。我が家のネコは完全室内飼いなので撮影場所は家の中になります。

筆者は撮影にはiPhone4sのカメラを使用しています。使っているカメラは純正のカメラアプリですので操作はとても簡単です。シャッターを押す時間だけに気をつけることだけで使える扱いやすい純正アプリです。

シャッターを押す長さによって撮影のタイミングが変わるようになっています。すばやい動きをするネコだからこそシャッタースピードを早めなくてはいけないため、シャッターを切るときは指が画面に触れる時間を短くしてタップすることをオススメします。

ネコをかわいく撮る方法

準備

撮りたい!というタイミングを逃さないために常に近くにiPhoneを置いておきましょう。

STEP1:アプリを起動する

ネコのかわいいしぐさなどを発見したらすぐにカメラアプリを立ち上げます。グリッドもHDRもオフ状態のノーマルで撮影します。

STEP2:何枚も撮影する

右側のカメラマークを押して撮影します。

何度かシャッターを切り何枚か撮影しましょう。生き物なので動いてしまうこともあるので何枚か撮ることで瞬間を捉えることができます。

近づいて角度を変えて何枚か撮影しましょう。カメラを縦にしたり横にしたりナナメにしたりして、たくさんの写真を撮ってくださいね。

可愛く撮るためのポイント

ポイント1:カメラに慣れさせる

できるだけ「カメラを構える飼い主」に慣れさせましょう。小さな頃からカメラを構えて近づくことが良いかもしれませんね。自分が飼い主だという認識をさせて、カメラを構える姿を当たり前にしてしまいましょう。

カメラを構える飼い主を当たり前にすることで、ネコがリラックスした状態のときに近づいてもイヤがることはありません。瞬間をとらえましょう。

ポイント2:カワイイ表情を見逃さない

この瞬間はカワイイという瞬間が飼い主ならわかってくるものです。

ネコは特に朝夜で全然違った表情を見せてくれます。遊んでいるときやゴハンを食べているときなど、いろいろな表情があるはずですのでそういった瞬間にすぐにカメラを向けられるようにしておきましょう。

ポイント3:大切な家族

動物はすぐに大きくなったり変化するものです。できるだけ多くの瞬間を記録として撮っておきたいですよね。日常生活の当たり前の表情を撮っておくのも大切なポイントです。

スマホを使うことのメリット

スマホで撮影することで写真アプリなどで気軽に加工することができるのもオススメポイントです。

写真アプリを使って直接写真を撮ることもできますし、後から写真を選択して加工することも可能です。レトロな感じにカラーを変えて、セピアにしたりビビットにしたりと、同じ写真でもさまざまな雰囲気にできるのでさらに写真に色が出ます。

筆者オススメのアプリはiPhone4s対応アプリPudding Camです。
このアプリはスナップカメラやパノラマカメラなどカメラのバリエーションを選択し、さらにいろいろなカラーのフィルムを選択することができます。細かい設定などは不要でオートで最適な写真を撮ることができます。

おわりに

ペットのかわいい写真が撮れると撮った側も達成感があるものです。日常の中で一日に何度かカメラを向けてどんな表情が撮れるかを試してみても良いですよ。写真はとにかく撮ることを繰り返すことで奇跡の一枚に巡り合うものなのかもしれません。

みなさんも大切なペットの姿、奇跡の一枚が撮れると良いですね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。