1. 料理
    2. カリコリ食感が楽しめる「柴漬けとチーズのおにぎり」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    カリコリ食感が楽しめる「柴漬けとチーズのおにぎり」の作り方

    柴漬けとチェダーチーズを細かく刻み、温かいご飯に混ぜておにぎりを作りました!

    チーズのまったり感と、さっぱりしている柴漬けとカリコリとした食感が癖になるおにぎりの作り方を紹介します。

    材料(2人分)

    • 白いご飯(ここでは発芽玄米入りご飯)・・・茶碗2杯
    • 柴漬け・・・10個
    • 切れてるチェダーチーズ・・・2枚

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:柴漬けを切る

    柴漬けを10個用意し、汁気を切って細かく刻みます。

    細かくし過ぎても食感が楽しめないので、5ミリくらいに切りましょう。

    STEP2:チェダーチーズを切る

    チェダーチーズは5ミリ角に切ります。

    STEP3:ご飯と合わせる

    ボウルを用意し、温かいご飯を入れ、STEP1STEP2での柴漬け、チェダーチーズを加え全体に混ぜます。

    STEP4:完成!

    STEP3をお好みの大きさに握り、器に盛ります。これで完成です!

    上手に作るためのポイント

    冷たいご飯だと、ご飯がパラパラしてうまく握れないので冷めてるご飯を使う場合は、レンジで温めましょう

    チーズの塩分もあるので塩は使用していませんが、味が足りないと感じたら混ぜるときに塩を加えてもいいですし、手のひらに塩をつけてから握りましょう

    おにぎりを海苔や大葉で包んでも美味しくいただけます。

    さいごに

    以上で、柴漬けとチーズのおにぎりができあがりました。

    分量はあくまでも目安ですので、皆様のお好みに合わせて調理してみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人