\ フォローしてね /

チャーシューの端っこを使って!ミニチャーシュー丼の作り方

以前、「あっさりヘルシー!豚モモ肉のチャーシューの作り方」で作ったチャーシューを切っていたら、下の写真のように崩れてしまう箇所がありました。

この状態だと、箸でつまむことも難しいので、別皿に取り翌日チャーシュー丼としていただきました。

切り落とした部分は端っこなので、味がしみ込んでいてとても美味しかったです。

そこで今回は、チャーシューの余りものを利用した「ミニチャーシュー丼」の作り方について紹介したいと思います。

材料(1人分)

  • 豚モモのチャーシューの端っこ部分(切り落とし)・・・適量
  • チャーシューの煮汁・・・大さじ1~2
  • 白いご飯・・・茶碗1杯
  • マヨネーズ・・・適量
  • 水菜・・・3本

作り方(調理時間:10分)

STEP1:チャーシューを切る

冒頭で紹介したチャーシューのレシピでの画像の丸で囲んだ赤い部分のボロボロになってしまった、切り落とし部分を集めて器に盛ります。

ここではチャーシューの端っこだけを使います。

STEP2:ご飯にのせる

器にご飯を盛り、STEP1をのせ、煮汁をお好みでかけます。

STEP3:完成!

STEP2に、長さ3cmにカットした水菜とマヨネーズでトッピングしたら完成です。

その他

切り落としで作るチャーシュー丼の紹介でしたが、「あっさりヘルシー!豚モモ肉のチャーシューの作り方」で作ったチャーシューを、写真のように5~6枚のせていただくチャーシュー丼もお勧めです。

上手に作るためのポイント

盛り付けとき、煮汁をかけるのを忘れないようにしましょう!

余りものの材料から作ることができるので、ぜひ一度お試しください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。