\ フォローしてね /

残った餅を利用!レンジでおこわを作る方法

著者はおこわが大好きです。しかしおこわを作るのにはもち米が必要でもち米は価格が高くあまり買うことができません。しかしもち米ではなく残った餅を使っておこわを作るレシピを思いついたのでご紹介したいと思います。

用意するもの

  • ご飯:茶碗1杯
  • もち:1個
  • 梅干:1個
  • 水:適量

電子レンジで作るおこわの作り方

STEP1:餅を切る

もちを小さく切ります。

火が早く通りやすくするために切ります。

STEP2:梅干の下処理

梅は種を取り、包丁でたたくなどして細かくします。

STEP3:餅をレンジにかける

深さのあるお皿に餅、餅が浸るぐらいの水を入れて500wで1分半かけます。餅の塊がふわっとしたことを確認し、一緒に入れた水を捨てます。

ご飯に混ぜますが、水を一緒に入れるとご飯がべちゃべちゃになってしまうため捨てます。

STEP4:混ぜる

ボールに温かいご飯、レンジにかけた餅を順番に入れてしゃもじで米と餅がよく混ざるように混ぜます。よく混ざったらSTEP2の梅を入れて軽くまぜたら出来上がりです。

おわりに

温かいうちに食べましょう。今回は梅で味付けしましたが、そぼろやチキンの照り焼きなど味の濃いものを代わりに混ぜてもとても美味しく食べることができます。残った餅も飽きずに食べられるのでお勧めです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。