1. 料理
    2. トースターで作る・簡単ラスクの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    トースターで作る・簡単ラスクの作り方

    家にパンがたくさんある…そんなときはラスクを作りましょう!家にオーブンが無くても大丈夫です。今回はトースターを使ったラスクの作り方をご紹介します。保存は常温でOKですし、お子さんのおやつにもおすすめです。

    作り方は簡単です。サクサクの美味しいラスクを自宅で作ってみませんか?

    用意するもの

    • 食パン       2枚 (8枚切り・薄めのものがおススメです) 
    • バター        30g
    • グラニュー糖     30g

    トースターで作る・簡単ラスクの作り方

    STEP1:パンを切る

    食パンを四つ切に切ります。型抜きを使っても可愛いですよ。今回は見た目を良くするためにパンの耳は切りましたが、あっても問題ありません。

    パンの切り方はお好きにアレンジして下さい。全体を細く切って、スティック状にしてもオシャレですよね。

    STEP2:パンを焼く

    トースターで3分・裏返して2分加熱します。その後、お皿などに取り出し、トーストした食パンをしっかり冷まし水分を飛ばします。

    しっかり粗熱を取って冷ますのがサクッと軽い食感のラスクを作るポイントです。

    STEP3:ジャムを作る

    バターは室温に戻しておきます。固い場合は600Wで30秒ほど温めて下さい。バターとグラニュー糖をしっかり混ぜ合わせてパンに塗るジャムを作ります。

    STEP4:パンにジャムを塗る

    冷ましたパンに厚めにバターを塗り、再度トースターで5分加熱します。

    パンは焦げやすくなっています。ご自宅のトースターに合わせて加熱時間は調節して下さい。

    STEP5:完成

    粗熱を取って完成です。冷めるとサクサクと軽い食感になります。

    おまけ

    同じ手順でパンの耳ラクスが出来上がりです。無駄なく全部食べてしまいましょう。

    おわりに

    いかがだったでしょうか。バターとグラニュー糖を塗って焼くだけで美味しいラスクの出来上がりです。沢山作って、お友達におすそ分けしてもいいですよね。

    バターの代わりにマーガリンでも代用できますがトランス酸の取りすぎには気をつけましょう。グラニュー糖も普通の砂糖や、三温糖、黒糖などで作ってもまた違った風味になります。

    色々とアレンジをして、美味しいラスクを作って下さいね!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人