1. 料理
    2. 別茹で不要!トマト缶で直接煮込むスープパスタの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    別茹で不要!トマト缶で直接煮込むスープパスタの作り方

    別茹で不要なので、鍋ひとつで煮込むだけ!ご自宅に常備されている保存食のみで、お手軽簡単!ショートパスタを使ったスープパスタの作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • ショートパスタ・・・250g
    • トマト缶・・・1個(400g)
    • 水・・・400cc(トマト缶と同量)
    • カニ缶・・・1個
    • オリーブ油・・・大さじ1
    • バター・・・小さじ1
    • 生クリーム・・・100cc
    • しょうゆ(あれば出汁醤油)・・・ひと垂らし程度
    • 塩胡椒・・・適宜
    • 粉チーズ・・・適宜
    • パセリ・・・適宜

    作り方(調理時間:約10分+規定のゆで時間)

    STEP1:鍋に油とトマト缶を入れる

    鍋に、火を付ける前にオリーブオイルとバターを入れ、中火にし、油がジュワッとしてきたら、トマト缶を入れます。

    STEP2:トマト缶の水分を煮込む

    あまり煮詰めすぎないように、少しフッっとする程度まで煮込みます。所要時間の目安は約3~4分です。

    トマト缶の水分と油をよく馴染ませるように常にかき混ぜながら行います。

    STEP3:水を加え、パスタを煮込む

    トマトの水分に火が通ったら、同量の水を入れて分量のパスタを入れます。
    (開けた後の缶を利用して水を量ると便利です。)

    フタをして、パッケージに表示の規定時間煮込みます。
    規定時間後、茹で具合を確認ながら約3~5分追加で煮込みお好みの固さに仕上げます。

    STEP4:生クリームとカニ缶を加える

    火を止めてから、生クリームとカニ缶を入れてクリームと馴染ませるように軽く混ぜ合わせます。

    完成!

    最後に、しょうゆ(あれば出汁醤油)をひと垂らしと、塩胡椒で味を整えたら完成です。お好みで食べる直前に、粉チーズとパセリを振って召し上がれ!

    洋風料理ですが、隠し味程度に少し醤油をいれると馴染みの良い味に仕上がります。

    おわりに

    とっても簡単なのに、美味しくて見栄えのする一皿に仕上がるので、お気に入りのレシピです。包丁いらずで作れるので、ぜに、気軽に作って見てくださいね。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人