\ フォローしてね /

背骨から背中を伸ばすストレッチ法

このライフレシピのもくじたたむ

首や肩と同じように背中の筋肉も固まります。範囲が広いのでストレッチをすると影響も大きいです。気分転換も兼ねて「背中ストレッチ」をしてみてください。

ストレッチなので息を止めないように注意して下さい。酸素をいっぱい取りこんだ血液を背中の筋肉に流しましょう。

背中ストレッチのやり方

上着を脱いだり、首元を緩めたりして少しリラックスした状態で始めてください。

STEP1:後ろのストレッチ

  • 1:手を後ろで軽く組みます。
  • 2:組んだ手を上にあげます。
無理に手を上げないでください。背骨が伸びている感じがあれば十分です。

STEP2:前のストレッチ

  • 1:手を前にのばして軽く組みます。
  • 2:大きなボールを抱えるようなイメージで背中を丸めます。肩甲骨を左右に引っ張る感じで伸ばします。

おわりに

後ろのストレッチ20秒、前のストレッチ20秒でかなりすっきりします。2~3回繰り返すとより効果があるようです。パソコン作業中、30分に1回くらいの間隔でやるといいですよ。

湿布のニオイが気になって使えないときなどにおすすめです。

(photo by 足成)
(イラスト by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。