\ フォローしてね /

パスタソースを使った「切り干し大根とほうれん草のスパゲッティ」の作り方

市販のパスタソースを使ったお手軽スパゲッティに、栄養食材2種(切り干し大根と、ほうれん草)を取り入れてみました。切り干し大根のシャリシャリ感が美味しい1品です。

ここでは、たらこ味を使用しましたが、他の味にも合いますので、お好きな味でお試しください。液状・粉状、どちらでもOKです!

材料(2人分)

  • 切り干し大根.....20グラム(画像には、戻したものをのせています)
  • ほうれん草.......半束
  • スパゲッティ.....160グラム
  • パスタソース(たらこ)...2袋
  • お好みで、キザミのり適量
  • 塩、小さじ2杯(ゆで用)

作りかた(調理時間:約20分)

STEP1:切り干し大根を戻す

最初の状態です。

ボウルに水を入れもみ洗いし、水を捨てます。

たっぷりの水につけ、10分置きます。

長く置きすぎると柔らかくなりすぎて、風味や食感が落ちてしまうので注意してください。

10分後の状態です。ザルにあげて水を切ります。

STEP2:ほうれん草の下ごしらえ

ほうれん草は、根元に土がついていることもあるので、根元をよく洗ってください。

洗いあがりました。

根もとを切り落とします。

ざく切りにしておきます。

STEP3:湯を沸かす

鍋に3リットルのお水を入れ、塩小さじ2杯をくわえ、火にかけます。

STEP4:スパゲッティを入れる

よく沸いたら、スパゲッティを入れ、混ぜます。

袋の表示時間通りにゆでてください

STEP5:ほうれん草を入れる

スパゲッティのゆであがる、1分前にほうれん草を入れます。

ゆで時間が8分のものなら、7分ゆでた時点で入れます。

STEP6:切り干し大根を入れる

続けて、切り干し大根も入れます。

混ぜます。

STEP7:ザルに上げる

1分後にすべてをザルに上げ、水けをきります。

ゆでた鍋を、キッチンペーパーなどで、ひと拭きします。

STEP8:ソースをからめる

すぐに鍋に戻し、パスタソースをからめます。

完成です!

お皿に盛りつけてキザミのりをかければ出来上がりです。

おわりに

即席料理にひと手間加えることにより、高い栄養価を取り入れることができます。

今回は、パスタソース一袋に対し、スパゲッティ100グラムのところを、具材を入れていますので、80グラムに調整させていただいています。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。