1. 料理
    2. 具材を次々入れるだけ!鯖と野菜の甘酢あんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    具材を次々入れるだけ!鯖と野菜の甘酢あんの作り方

    さばをフライパンで焼き、野菜をどんどんプラスして作ったサッパリ美味しい!鯖と野菜の甘酢あんの作り方の紹介です。

    食材を別々に焼かずに作るので、まるで野菜炒めのように手軽に作れます!

    材料(3人分)

    • サバの切り身・・・3枚
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • ピーマン・・・2個
    • 長ネギ・・・5cm
    • サラダ油・・・小さじ2
    • 長ネギ・・・5cm

    甘酢あん

    • 出汁・・・カップ1
    • 〔A〕酢・・・大さじ1
    • 〔A〕醤油・・・大さじ2
    • 〔A〕砂糖・・・大さじ2
    • 〔A〕酒・・・小さじ1
    • 〔A〕片栗粉・・・小さじ1

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:さばを切る

    サバは骨を丁寧に取りのぞいたら、2cm幅に切ります。

    魚の骨は魚の骨抜き(毛抜きのような形)と言う商品も販売されています。それを使うと容易にとれます。

    STEP2:さば焼く

    フライパンにサラダ油を熱しSTEP1を中火で裏・表焼きます。

    STEP3:野菜を加える

    千切りにした玉ねぎとピーマンをSTEP2に加え中火で炒めます。野菜がしんなりしたら甘酢あんの出汁カップ1加え2~3分煮ます。

    STEP4:調味料を加える

    甘酢あんの〔A〕の材料をボールに合わせ、混ぜます。STEP3に回しいれ強火にし、1~2分煮詰めトロミが出たら火を止めます。

    片栗粉は沈殿しやすいのでフライパンに加える時はボールの底の部分を丁寧に混ぜ、流し入れましょう。

    完成

    STEP4を器に盛り、千切りした長ネギを乗せます。完成です。

    上手に作るためのポイント

    さばは骨を取ると食べやすくなります。少々手間がかかりますが、骨が邪魔にならず、美味しくいただけます!

    甘酢あんの作り方で注意したい点は、片栗粉は沈殿しやすいので、底に沈んでいる片栗粉をかき混ぜて加えてください。

    調味料の中に片栗粉が入っているので、水溶き片栗粉でトロミをつけなくても大丈夫です。

    さいごに

    サッパリ美味しい!鯖と野菜の甘酢あんの作り方いかがでしょうか?鯖はどんな調理法でも美味しくいただける、万能魚ですね!

    野菜の種類を変えても、美味しくいただけると思います。是非お試しください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人