1. 暮らし
    2. 住みかえ計画を立てる時のポイント

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    住みかえ計画を立てる時のポイント

    インターネットなどで物件情報を収集する際や不動産会社に相談するときには、自身の希望する条件が明確なほど、住みかえはスムーズに進みます。

    現在の住まいで改善したい点、住みかえ先の夢や希望、暮らし方などを家族でじっくり話し合い 、住みかえの目的や条件を整理することが大切です。

    ここでは、住みかえ計画を立てる時のポイントについてご紹介します。

    本記事は、ノムコムのご協力により、2013年に執筆されたものです。

    住みかえ計画を立てる時のポイント

    住みかえ計画を立てる時のポイントは下記のとおりです。

    より最適な物件を選ぶために、自分にとって必要な条件の優先度をつけて考えてみましょう。
    • 入学先や転勤の時期を考慮した、引越し・住みかえの希望時期
    • ライフスタイルに合わせ、マンションか一戸建てかの判断
    • 必要な広さや間取り
    • 学校やスーパー、病院等の生活施設や周辺住環境
    • 通勤通学の利便性
    • 購入予算、支払い可能額の計算

    情報収集

    新聞の広告や折り込みチラシ、住宅情報誌など、情報収集手段はいろいろですが、「情報が早い」「いつでも好きなときに検索できる」と、今の時代にとてもマッチしているのがインターネット情報です。

    今や、不動産購入を検討される方の大半が、情報収集時にインターネットを利用しています。

    おわりに

    ここでは、住みかえ計画を立てる時のポイントについてご紹介しました。

    不動産購入にあたって、自分にとって何が大切かを整理する際に役立ててみてくださいね。

    (imageby amanaimages)

    このライフレシピを書いた人