\ フォローしてね /

毎朝10秒!腰の簡単ストレッチ方法

このライフレシピのもくじたたむ

腰は身体を支える中心で重要なポジションですよね。腰痛になると、とんでもなく痛くてな〜んにもできなくなります。

そうなる前に、日頃からやっておくと良い簡単な腰のストレッチについてご紹介します。毎朝起きたら、布団から出る前にやるだけ。

道具はいらないので、これなら暑い日の朝でも寒い日の朝でも毎日続けられますよ。

やり方

STEP1:正座して両手を上に

布団の中か上で、正座をして手を挙げます。

STEP2:お腹を凹ませる

目線はおへそに、背中をまあるくするイメージでお腹を凹ませます。

STEP3:上半身を前に倒す

ゆっくりと身体を前に倒します。背中をまあるくするイメージはそのまま保ってください。たったこれだけですが、腰が伸びてとても気持ちが良いです。

注意点

深く呼吸をして、息をゆっくり吐きながら伸ばすと良いでしょう。10秒程じっくりと両腕、背中、腰を伸ばします。早くやってはいけません。

正座が厳しければ、体育座りで同じように両腕と背中、腰を伸ばしても良いでしょう。おへそを見ながらお腹を凹ますのと背中をまあるくする感覚は同じです。

実践してみると

毎朝ちょっとの時間でできますし、とても簡単ですが、これをやるようになってから、「1日が始まる!」とやる気もでました。

腰も気持ち良いので寝起きが楽になりました。

おわりに

寝ぼけていても、ゆっくり呼吸を整えてこのストレッチをおこなうことによって目も覚めます。朝イチでやると1日がきっと快調になりますよ。

気持ち良く1日を始めるために、是非試してみてくださいね。

(image by 著者)
(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。