\ フォローしてね /

大きなリボンを使って簡単に作るクリスマスリースの作り方

筆者が住んでいる近所では、毎年クリスマスにはそれぞれの家が個性豊かにクリスマスリースをドアや玄関入り口に飾っています。

ここでは大きなリボンを使って簡単に飾るクリスマスリースを紹介します。

用意するもの

  • 木製のリース(直径22cm)
  • 6cm幅で、両端がワイヤーになっているしっかりしたリボン3mくらい
  • はさみ

作り方手順

STEP 1: リースとリボンを用意

リボンの片端を30cm残して、リースに等間隔に巻きます。

出だしをクリップで固定しておくと巻き易いです。

STEP 2: リボンを巻く

等間隔にリボンがたるまないようにしっかり巻き付けます。

STEP 3: リボンの形を整える

両端をリボン結びにして、形を整えたら出来上がりです。

リース完成

リースの原型の完成です。後はお好みで飾ります。

飾りつけ

必要な物

  • 造花のポインセチア5個
  • 造花のひいらぎ2個
  • 金色のベル2個
  • 接着剤

飾りの完成例

こんな感じに出来上がります。

おわりに

いかがですか。ここでは大きなリボンを使って簡単にできるクリスマスリースを紹介しました。

ぜひオリジナルのクリスマスリース作ってみて下さい。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。