\ フォローしてね /

受験生向け夜食に味噌汁で簡単!栄養バランスのよいオートミル粥の作り方

夜食は、手軽で簡単が基本ですが、受験生向けには、やはり栄養バランスにも気を配りたいですよね。作り置きの味噌汁とオートミルを使う事で簡単にバランスのよい一品を作れるレシピをご紹介します。

材料(1人分)

  • オートミール・・・50g
  • 味噌汁・・1人分約200cc (作り置き)
具材を多めに作り置きしておくと、よりバランスを考慮した一品になります。市販のカップ味噌汁を代用しても手軽に出来ます。

作り方(調理時間:約5分 味噌汁の調理時間除く)

STEP1:味噌汁にオートミールを入れる

味噌汁(鍋に入って冷めた状態)に、オートミールを入れます。

水分量に対しオートミールの分量は1/4程度が目安です。
水分量を多くすると、おじや風にサラッと軽い仕上がりになりますのでお好みで加減してください。

STEP2:火にかける

中火にし常にかき混ぜながら沸騰させます。

徐々に、ぽってりとした粥状になります。お好みの仕上がり具合になったら火を止めます。今回の場合の目安で、約2~3分程度です。

完成!

器に盛りつけて完成です。

おわりに

冷やご飯を入れるのが定番ですが、オートミールを使うと、具材が少なめでも充分な食べ応えで栄養のバランスも良くなるのでお勧めです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。