\ フォローしてね /

失敗しらず!ハート型の生チョコを簡単に作る方法

2月のイベントと言えばバレンタインですね!想いを伝えたい方へのバレンタインのチョコレートは、美味しく綺麗に作りたいです。

生チョコレートを作ろうと思い、型にはめても、型から綺麗に取り出す事ができず、失敗してしまった事はありませんか?筆者はそんな苦い経験をした事があります。

ですが、そんなお悩みもこの方法なら解決できます!

バレンタインにピッタリ!失敗しらず!ハート型の生チョコを簡単に作る方法をご紹介します。

材料(3〜4人分)

  • チョコレート・・・160g
  • 生クリーム・・・80cc
  • ハチミツ・・・小さじ1/2
  • 仕上げの純正ココア・・・適量

道具

  • チョコレートを削るもの(包丁やスライサー等)
  • シリコンのハートの型(その他のシリコンの型)

作り方(調理時間:60分)

STEP1:チョコレートを細かく刻む

チョコレートを細かく刻みます。

まな板を用意し包丁で刻む方法スライサーを使って削る方法皮むき器などで削る方法フードプロセッサーのみじん切りをする刃で砕く方法等色々ありますが、自分にあった方法で刻みましょう。

どの方法でも、指は切らないように気をつけましょう。刃物を使いますので、お子さんが作る際は必ず大人の方が付き添いの上で作るようにしてください。

STEP2:材料を合わせる

鍋を用意し生クリーム、ハチミツをいれ弱火にかけます。沸騰寸前に火を止めSTEP1のチョコレートが入ったボウルの中へ流しいれます。ゆっくりヘラでかき混ぜながら、チョコレートを溶かします。

チョコが溶けずらい場合はボールを湯煎しましょう。

STEP3:型に流し込む

シリコンで出来たハートの型を用意し、STEP2をスプーン等を利用し流しいれます。

チョコレートは固まりやすいですので、手早く流し入れましょう。

粗熱が取れたらラップをかけ、冷凍庫で2~3時間冷やし固めます。

STEP4:型から取り出す

STEP3が固まったら容器の下から、ぐいっと勢いよくチョコを押し出します。

STEP5:ココアをまぶす

大きめのバットやタッパなどを用意し、その中へココアをいれます。STEP4のチョコレートをタッパに入れ、全体にまぶしましょう。

チョコは凍った状態のままココアをまぶしましょう。

STEP6:完成!

お好みの容器やプレゼント用のケース等を用意し、チョコレートを入れてラッピングします。

上手に作るためのポイント

チョコレートは細かく刻んでおいた方が後の工程がスムーズに進みますので、できるだけ細かく刻むようにしましょう。

さいごに

型に流しこんで取り外しに失敗してしまった方にも、冷凍して取り出す方法でチャレンジしていただきたいです。おもしろいくらい簡単にチョコが取れます!ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。