\ フォローしてね /

ちょっとした工夫でできる!バスタオルを早く乾かすポイント

筆者にとって「乾きにくいなぁ」と感じる洗濯物の一つとしてバスタオルが挙げられます。

バルコニーやベランダなどの欄干に干すことができれば素早く乾かすことができますが、それができない場合はちょっと苦労したりするからです。

筆者は一人暮らし時代、バルコニーやベランダなどがなかったのでこの方法を実践していました。さっそくご紹介します。

用意するもの(バスタオル1枚分)

  • ハンガー 2本
  • 洗濯バサミ 4個

バスタオルをはやく乾かす方法

STEP1:バスタオルを二つ折りにしてハンガーにかける

バスタオルを縦に二つ折りにし、ハンガーにかけます。その際、片方が長く、もう片方が短くなるようにかけましょう。

STEP2:もう片方もハンガーにかける

長めにかけておいたもう片方をハンガーにかけます。

STEP3:洗濯バサミで固定する

洗濯バサミでバスタオルを固定します。

STEP4:外に干して完了

ベランダやバルコニーに干して完了です。

注意点

ハンガーとハンガーの間隔をできるかぎり開くようにして干すようにしましょう。間隔が狭いと乾きにくくなってしまうので注意してください。

おわりに

ぜひ試してみてください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。