1. 料理
    2. 外はカリッ!中はフワフワ!絹ごし豆腐で作るがんもどき

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    外はカリッ!中はフワフワ!絹ごし豆腐で作るがんもどき

    カリカリっとした食感とフワフワな食感の両方を楽しめる、美味しいがんもどきを紹介します。

    材料(ピンポン玉くらいの大きさ8個分)

    • 絹ごし豆腐 200g
    • 人参 5cm
    • 乾燥ひじき 5g
    • 砂糖 小さじ1
    • 醤油 小さじ1/2
    • だしの素 3g
    • 片栗粉 大さじ2

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:豆腐の水きり

    豆腐をキッチンペーパーや布巾で包み、電子レンジ500wで1分加熱します。

    STEP2:人参を切る

    人参はひじきの大きさに合わせるように小さく切ります。

    STEP3:材料を全てボウルに入れる

    ボウルに豆腐、人参、ひじき、砂糖、醤油、だしの素、片栗粉を全て入れます。

    STEP4:よく混ぜる

    スプーンやヘラを使い、豆腐の形がなくなるようによく混ぜ合わせます。

    乾燥ひじきは乾燥したまま混ぜ合わせます。豆腐の水分を吸って自然にやわらかくなります。

    STEP5:揚げる

    フライパンに多めの油を入れ、STEP3の豆腐をスプーンですくい入れます。中火~弱火で片面5分ずつくらい揚げます。

    形が崩れやすいので、揚げている最中はあまり触らないようにしましょう。
    フライ返しなどを使うとひっくり返しやすいです。

    完成!

    程よく焼き色がついたら、お皿に取り出し完成です。

    さいごに

    外側をカリカリにしたいので、しっかりと焼き色をつけています。冷めても美味しいです。中身はひじきと人参のほかに、枝豆やいんげんなどを入れると彩りよく仕上がりお勧めです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人