\ フォローしてね /

材料2つだけ!レンジで出来るワインのおつまみ、カリカリチーズのつくり方

ワインとチーズの相性がいいのは有名な話ですね。しかし、おしゃれなチーズってお値段が結構高かったりして手が出しにくかったりします。そこで今回はとろけるチーズを使って簡単に出来るカリカリチーズの作り方を紹介します。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • ここがオススメ!

    チーズに白ゴマや黒胡椒、砕いたナッツなど、カリカリするものを混ぜてレンジでチンすると味も食感も最高なおやつになる。

  • 調理のポイント

    チーズを大きく広げると全体がカリカリにならず、一部分だけ焦げてしまうことも。面倒でも少量ずつ作るのがカリカリに仕上げるコツ。

  • こんなときに!

    ちょっとおやつが食べたい時や、ワインのおつまみに、すぐできて満足度も高い。

材料(1人分)

  • とろけるチーズ:小さじ2
  • 一味唐辛子:ひとつまみ

作り方(調理時間:5分)

STEP1:クッキングシートにチーズをのせる

大きめにカットしたクッキングシートに間隔をあけて、とろけるチーズを広げます。そのうえから一味唐辛子をふりかけます。

チーズとチーズの間は5センチ以上あけてください。

STEP2:電子レンジにかける

電子レンジを600wに設定し、1分半程度かけます。

うっすらきつね色になる程度、レンジにかけてください。やりすぎると焦げて苦くなります。電子レンジによって加熱時間が異なるので、様子を見ながら調整しましょう。

STEP3:冷ます

粗熱がとれてパリッとなったらはがします。

STEP4:盛り付けて完成!

器に盛り付けたら完成です!

上手に作るためのポイント

一度使ったクッキングシートで何度かカリカリチーズを作りたい場合、必ずシートに付着した油はペーパーなどできれいにふき取ってください。そうしないと電子レンジが汚れやすくなりますし、いつまでもカリカリにならないこともあります。

また、一度に大きなチーズを作って、ぱりぱり割って食べようとしたことがあったのですが、全体がカリカリにならず、一部分だけ焦げてしまったことがありました。ちょっと面倒でも少量ずつ作ることをおすすめします。

材料2つだけで簡単に作ることができ、お酒のおつまみにピッタリのカリカリチーズ。一味唐辛子の代わりに黒コショウやごまなどを使って、是非お気に入りの味を見つけてみてください。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。