1. 趣味
    2. ラウンジバーを楽しむ方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ラウンジバーを楽しむ方法

    はじめに

    (photo by amanaimages)

    初めてのバーやラウンジって緊張しますよね!!注文の仕方やタイミング、メニューなんてありませんし・・・

    そこで、今回は特に気取らずに楽しめるちょっとしたアドバイスをご紹介します。

    ラウンジバーに入ったら

    1:座席

    入店してお店の雰囲気がわかれば、まずはですね。基本的にカウンターの場合は3人くらいが目安だと思います。あまり人数が多い場合はテーブルをオススメします。

    基本的に居酒屋みたいに「何名様ですか~?」「ご予約は?」などないところがほぼなので、気に入った席を見つけたら「ここ、いいですか?」と一声がベストだと思います。

    2:注文

    次にバーテンダーさんとの初めての会話にもなります。

    「何にいたしますか?」

    きっと細かいメニューなどは置いてないと思いますが、著者は初めてのお店に行く場合は、サワーやハイボールといった炭酸で割って飲むタイプを注文します。

    例えば、

    • ジントニック(ジン・炭酸・ライム)等
    • ブルドック(ウォッカ・グレープフルーツジュース)

    などは王道というかあまり当たり外れがないので、どなたでも楽しんでいただけると思います。

    あまりお酒が飲めないかたや、ちょっと不安の方ははじめに、少し弱め、軽く作ってくださいと伝えたほうが良いと思います。

    2杯目からは、バーテンダーさんに聞いても良いと思います。お酒を美味しく演出するプロですから、ぜひアドバイスもいただきたいです。

    「オレンジのベースで何か飲みやすいもの作っていただけますか?」など、自分の好みを先に伝えたら作っていただけると思います。そこで、自分の味を見つけられたらまた別の場所でも試してみたりと、楽しみが広がります。

    3:お会計

    お会計はバーテンダーさんにお伝えします。

    おかわりを聞かれた際や、タイミングをみて、

    「美味しかったです。ごちそうさまでした。」

    「お会計お願いします。」

    といった感じで伝えると良いと思います。現金のみか、カードが使えるかなどはきちんと確認しましょう。

    おわりに

    いかがでしたか?思っていたよりもけっこう気軽に楽しめそうですよね。バーはどちらかというと、「たくさんお酒を飲むぞ!!」という場所ではなく、時間や空間を楽しむものだと思います。

    一軒でも自分の素敵なラウンジバーを持っていたら素敵ですよね。ぜひ参考にしてみてください。

    このライフレシピを書いた人