1. 料理
    2. とってもお手軽なガーリックラスクの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    とってもお手軽なガーリックラスクの作り方

    サクサクのガーリックラスク。ガーリックの香りがますます食欲を刺激します。本格的ではないけども、お手軽なガーリックラスクのレシピを紹介します。

    材料(20枚分)

    • フランスパン:1本
    • チューブタイプのニンニク:50g
    • チューブタイプのバター:50g
    • あれば、乾燥パセリ:適宜

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:パンを切る

    フランスパンを1センチほどの厚さに切り、クッキングシートを敷いた天板に並べます。(フランスパン一本で天板2枚ぐらいです)

    STEP2:バター・ニンニクをのせる

    バター・ニンニク、の順でフランスパン一枚一枚の上にそれぞれ2センチほど絞り出します。

    STEP3:混ぜて塗る

    バターとニンニクをパンの上で混ぜ合わせ、まんべんなく塗るのにパンのはじの部分を利用します。

    手が少々汚れることがありますが、このような感じで塗ることができます。

    乾燥パセリがあれば、ここで上に振りかけます。

    STEP4:焼く

    オーブンは予熱せず、天板を入れてから加熱します。200度設定で8分ほど。

    ご自宅のオーブンの癖・好みの食感に合わせて加熱してください。

    これで出来上がりです。

    上手に作るためのポイント

    加熱した後の余熱を利用し、火を消した後もオーブン内でしばらく放置しておくとよりサクサクカリッとした食感になります。

    さいごに

    実はこれでも「ちゃんと」作ったガーリックラスクです。いつもだと、もっと厚めに切り、お魚を焼くグリルで片面だけをカリッと焼いてます。ラスクとは言い難い触感ですが、これはこれでおいしいし、本当にお手軽です。ただし、あっという間に焦げ付くので要注意です!

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人