1. 料理
    2. 赤ワインのお供に~にんにく香るブロッコリーとにんじんのサラダの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    赤ワインのお供に~にんにく香るブロッコリーとにんじんのサラダの作り方

    お酒を飲む時に女性は野菜があるとうれしくないですか?今回はにんにく風味のおいしいブロッコリーサラダを紹介します。

    材料(4人分)

    • ブロッコリー:1株
    • 人参:4~5センチ
    • マヨネーズ:大さじ1~2
    • にんにく:小さじ1
    • 塩:小さじ1
    • 塩コショウ:適量

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:野菜を切る

    ブロッコリーは小房に切り分け、人参は短冊切りにします。

    STEP2:切り目を入れる

    軸が太い場合は画像のように中心に切り目を入れておいてください。

    ブロッコリーは生のまま、花のところに包丁を入れると細かくぽろぽろになってしまう部分が増えてしまいます。ある程度切り分けて茹で、切り目からさいた方が簡単です。

    STEP3:湯を沸かす

    鍋にたっぷりの湯をわかします。

    STEP4:人参をゆでる

    塩を入れて人参を5分程度茹でます。

    STEP5:人参を取り出す

    人参をボールに取り出しておきます。

    STEP6:ブロッコリーをゆでる

    次にブロッコリーを2~3分ゆで、人参の入ったボールに引きあげます。

    余熱で火が通るので、ちょっと歯ごたえがあるくらいで引きあげます。

    STEP7:ブロッコリーをさく

    切り込みを左右にひっぱりブロッコリーをさきます。

    STEP8:あえる

    マヨネーズ、にんにく、塩コショウであえます。

    完成!

    器に盛り付け、マヨネーズをトッピングしたら完成です!

    さいごに

    お客様が来る場合、前もって作ってしまい冷蔵庫で冷やしておけば、すぐにワインを飲みはじめることが出来ますね。トッピングのマヨネーズは召し上がる直前にかけましょう。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人