1. 料理
    2. 圧力鍋で作る「かにかまぼこと麩の茶わん蒸し」のレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    圧力鍋で作る「かにかまぼこと麩の茶わん蒸し」のレシピ

    圧力鍋を使った茶わん蒸しの作り方をご紹介します。用意する材料も少なくて経済的ですよ。

    材料(3人分)

    • 卵:2個
    • 麩:小さいもの15個くらい
    • かにかまぼこ:30グラム
    • だし汁:カップ2
    • しょうゆ:小さじ1
    • 塩:少々
    • 和風だしの素:小さじ1
    • みりん:小さじ1

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:卵を溶く

    ボウルに卵を入れ、よく溶きほぐします。

    STEP2:だし汁と調味料を加えまぜる

    人肌程度に温めただし汁を少しずつ加えながらかきまぜます。

    しょうゆ、だしの素、みりんも加え、塩で味を調えます。

    STEP3:麩とかにかまぼこを入れる

    耐熱用カップに麩とかにかまぼこを入れます。

    STEP4:鍋に水を入れ、すのこをセットする

    鍋に水を底から2センチほど入れ、すのこをセットします。

    STEP5:鍋にセットする

    卵液を注ぎ入れたカップをすのこの上に並べ、蓋をします。

    STEP6:火にかける

    強火にかけ、おもりがまわり始めたら火を弱めて1分加熱します。火を止めてピンが落ちるまでそのままにしておきます。

    STEP7:完成!

    あっという間に格安茶わん蒸しの完成です!圧力鍋で作ると加熱時間が短いため、光熱費の節約にもなりますね。

    圧力鍋を使う上での注意点

    ピンが抜けるまでは無理に蓋を開けようとしてはいけません。危険です。

    さいごに

    我が家の次男がしいたけや銀杏が苦手なので売っている茶わん蒸しが食べられません。そこで自宅で材料を最小限にした茶わん蒸しを作ってみました。

    苦手なものを抜いて作れるのが手作りの良さですね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人