\ フォローしてね /

安価なマグロがとろっと大変身!マグロサラダ丼の作り方

特売のマグロを安く感じさせずに、美味しくいただく方法を紹介します。

漬けダレにマヨネーズをプラスしマグロを加えます。たったそれだけなのに、驚くくらいツヤが出て、とろっとし、コクが出て美味しく変身しちゃいます。

丼に盛ったご飯の上に生野菜と漬けマグロをのせて、ガッツリ召し上がれ!

ここではマヨの隠し味が決めて!マグロサラダ丼の作り方をご紹介します。

材料(3人分)

  • 白いご飯・・・人数分
  • マグロ・・・200~300g
  • レタス・・・葉1~2枚
  • 水菜・・・6本
  • 刻み海苔・・・適量
  • マヨネーズ・・・小さじ1/2

漬けダレ

  • 醤油・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1/2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 酒・・・小さじ1
  • ほんだし・・・小さじ1/2

作り方(調理時間:60~120分)

STEP1:マグロを切る

マグロは1.5cm角に切ります。

STEP2:タレにつける

ボウルに漬けダレの材料を合わせて電子レンジで30秒ほど加熱し、冷めたらSTEP1のマグロを入れます。

次にマヨネーズを加えて混ぜたらラップをし、味がしみ込むまで冷蔵庫で1~2時間寝かせます。

筆者は500Wの電子レンジを使っています。漬けダレはちゃんと冷ましましょう。

STEP3:生野菜を切る

レタスは太めの千切り、水菜は長さ3cmに切ります。

生野菜はお好みの野菜を加えてもいいですよ!

STEP4:完成!

器にご飯を盛り、その上にSTEP3の野菜をのせ、その上にSTEP2のマグロ、刻み海苔をのせたら完成です!

炊きたてのご飯を使う場合は、器にご飯を盛り、少し冷めてからマグロを乗せてください(マグロが傷むのを避けるため)。

上手に作るためのポイント

電子レンジで加熱した漬けダレは、冷めてからマグロを加えましょう。

温かいうちに入れてしまうとマグロが傷んでしまいます。

さいごに

隠し味にマヨネーズをプラスしますが、マヨネーズの味はしません。

むしろコクが出て安価なマグロが美味しく変身してくれるように思います。

ぜひお試しください!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。