1. 料理
    2. おせちに料理に!ゴボウと人参牛肉巻きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    おせちに料理に!ゴボウと人参牛肉巻きの作り方

    我が家でお正月のおせち料理に作るゴボウの煮物です。切り口が彩くよく見えるよう、ゴボウと人参を交互に重ねました。

    ここではおせちに料理に!ゴボウと人参牛肉巻きの作り方を紹介します。

    材料(2~3人分)

    • 牛バラスライス・・・4枚
    • ゴボウ・・・10cm
    • 人参・・・10cm
    • 〔A〕酢水用の酢・・・大さじ1
    • 〔A〕酢水用の水・・・400cc

    調味料

    • 水・・・300cc
    • 本だし・・・小さじ1
    • 醤油・・・大さじ2~3
    • 酒・・・大さじ2
    • みりん・・・大さじ1
    • 砂糖・・・大さじ1

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:具材をのせる

    ゴボウは洗って5cmの長さにし、さらに縦4本に切り酢水につけ、アク抜きをしてからラップに包み1分ほどレンジで加熱します。

    人参もゴボウと同じサイズにきりラップに包みレンジで1分加熱しましょう。レンジから取り出し、ゴボウと人参を牛肉の上に交互におきます。

    このとき、出来あがりの状態が人参とゴボウがクロスした状態になるようにしましょう。

    STEP2:肉を巻く

    STEP1を端からくるくると巻き巻き終わりの部分に爪楊枝で止めます。

    STEP3:タレを作る

    調味料の水とホンダシを鍋に入れ沸騰したら、残りの調味料を加えます。

    STEP4:煮る

    STEP3にSTEP2入れ蓋をしめ時々ひっくり返しながら弱火で15~20分ほど煮つめます。煮汁が無くなったら火を止めます。

    STEP5:盛り付けて完成!

    STEP4が煮えたら半分に切り器に盛ります。出来上がりです。

    上手に作るためのポイント

    ゴボウと人参を交互に重ねるときは順番を間違えないようにしましょう。

    こげないように、弱火でゆっくり煮詰めるのもポイントです。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人