\ フォローしてね /

お弁当にも最適!鶏つくねの照り焼きの作り方

ご飯のおかずやお弁当にも最適な「鶏つくねの照り焼き」の作り方を紹介します。

材料(1人分)

  • 鶏ひき肉 100g
  • 玉ねぎ 30g
  • 小麦粉 小さじ1
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • しょうゆ 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • サラダ油 小さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:玉ねぎを切る

玉ねぎはみじん切りにします。

STEP2:つくねの生地を練る

ボウルに鶏ひき肉、玉ねぎ、小麦粉、塩、こしょうを入れ、練るようによく混ぜます。

STEP3:丸く成形する

練った生地を直径5cmほどに、平べったい丸の形に成形します。

STEP4:焼く

フライパンを熱してサラダ油を引きつくねを入れて焼きます。最初は、中火で2分ほど焼き色がつくまで焼き、裏返して弱火にして2分焼きます。

STEP5:たれを作る

しょうゆとみりんを混ぜてたれを作ります。

STEP6:たれを入れ絡める

焼けたら、火を中火にして、たれを回し入れ、つくねに絡めます。

たれを入れたら焦げないように、火はすぐに止めましょう。

完成!

鶏つくねの照り焼きの完成です。

さいごに

つくねの照り焼きは短時間で作れるし、冷めてもおいしいので、忙しいときは前もって作っておいてもいいですね。ぜひ、お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。