1. 料理
    2. 豆腐入り中華丼の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    豆腐入り中華丼の作り方

    丼一つで野菜たっぷりでお腹も満足できる一品「豆腐入り中華丼」の作り方を紹介します。

    材料(4人分)

    • 白菜 500g
    • 豆腐 1丁
    • 豚肉もも切り落とし 100g
    • ねぎ 100g
    • しょうゆ 大さじ1
    • 酒 大さじ3
    • 塩 小さじ1
    • こしょう 少々
    • コンソメ顆粒 小さじ2
    • しょうが(チューブ入り) 少々
    • ごま油 小さじ2
    • 水 1カップ
    • ご飯 丼1杯分

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:白菜を切る

    白菜は3㎝くらいの幅にざく切りにします。

    STEP2:豚肉を炒める

    フライパンを熱しごま油を引いたら、豚肉を入れ中火で2分ほど炒めます。

    STEP3:他の具材を順に入れる

    次に小口切りにしたねぎとしょうがを入れ、続けて白菜を入れてます。蓋をして中火で4~5分ほど、白菜がしんなりして水分が出るまで火にかけます。

    STEP4:調味料、豆腐等を入れる

    水、しょうゆ、酒、塩、コンソメ顆粒、豆腐を入れて強火にして、全体を混ぜながら沸騰させます。

    STEP5:片栗粉を入れる

    一旦火を弱め、水で溶いた片栗粉を、全体に回し入れます。

    片栗粉は同量の水で溶いておきます。

    STEP6:とろみをつける

    中火に戻し、全体を混ぜとろみをつけます。

    完成!

    ご飯を丼に盛り、上にかけたら豆腐入り中華丼の完成です。

    さいごに

    はくさいごたっぷりで、豆腐でボリュームをつけているので、満足できる中華丼です。夜食などにもいかがでしょうか。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人