\ フォローしてね /

フライパンで作るチョコパンブディングの作り方

子どもたちに食パンを使ったおやつを作ろうと思い、チョコ入りのパンプティングを作りました。今回はフライパンで、作る方法を紹介します。

材料(4~5人分)

  • 食パン 3枚
  • 卵 3個
  • 板チョコ 30g(お好みのチョコでOK)
  • 牛乳 1カップ
  • 砂糖 大さじ3
  • バニラエッセンス 少々
  • バター10g

作り方(調理時間:20分)

STEP1:卵を解きほぐす

ボウルに卵を割り、泡だて器で解きほぐします。

STEP2:卵液を作る

卵の中に、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを入れて混ぜ合わせ卵液を作ります。

STEP3:食パンを切る

食パンを16個のさいころ状に切ります。

STEP4:卵液にパンを浸す

卵液の中に食パンを入れ、スプーンなどでやさしく押さえ、十分液をしみ込ませます。

STEP5:バターを溶かす

フライパンにバターを入れ、弱火で溶かし全体にいきわたらせます。

STEP6:パンを入れる

卵液を吸った食パン半分を、フライパンに敷き詰めます。
STEP7:チョコを入れる

刻んだチョコを散りばめます。

STEP8:のこりのパンを入れる

さらに食パンの残り半分をのせます。

STEP9:焼く

蓋をして、弱火で5分ほど焼きます。火を止めて、そのまま5分蒸し焼きにします。(写真は焼きあがった状態です)

完成!

フライパンにお皿をかぶせ、ひっくり返してお皿に移したら完成です。

さいごに

たくさんのパンプディングを作るときはフライパンがよいと思います。火加減やフライパンの種類によって、焼き時間が多少変わると思いますが、焦げたところが意外とおいしいです。手軽に作れるのでぜひ、お試しください!

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。