1. 暮らし
    2. 好みの香りをプラスして!クエン酸でトイレのニオイを消臭する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    好みの香りをプラスして!クエン酸でトイレのニオイを消臭する方法

    トイレのニオイって気になりますよね。著者は以前はトイレの芳香剤や、トイレの後にシュッとするスプレーを使って消臭していましたが、現在はナチュラルかつ安価な材料で消臭しています。今日はその方法を紹介したいと思っています。

    消臭に必要な道具

    • クエン酸
    • 精油(エッセンシャルオイル)
    • 小さい容器(素材は問わない)

    消臭の具体的な手順

    STEP1:容器にクエン酸を入れる

    小さい容器にクエン酸を大さじ2杯ほど入れます。

    STEP2:エッセンシャルオイル(精油)を加える

    お好みのエッセンシャルオイルをクエン酸の上に加えます。

    この容器をトイレの棚に置いたり、トイレの棚がない場合は床に置きます。

    消臭の頻度・タイミング

    2週間~3週間に一度の頻度で交換しています。

    その他、家のトイレの消臭で注意すること

    重曹にも消臭効果がありますが、トイレのニオイはアルカリ性なのでクエン酸を使うほうがより効果があるようです。また、クエン酸に精油(エッセンシャルオイル)を加えることによってほのかにいい香りが漂うので、消臭だけでは物足りない方にはオススメです!

    おわりに

    いかがでしたか?著者の家のトイレは、クエン酸と精油のコラボで、とってもいい香りで快適なトイレになりました。ナチュラルな香りが好きな方にはとってもいい消臭法だと思います!ぜひお試しください!

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人