1. 暮らし
    2. 知っておきたい!女性が一人暮らしする物件の選び方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    知っておきたい!女性が一人暮らしする物件の選び方

    女性の一人暮らしには不安要素がたくさんありますね。

    ここでは、女性が一人暮らしする物件を選ぶ際に気をつけるポイントについて説明します。

    本記事は、レオパレス21のご協力により、2013年に執筆されたものです。

    場所を選ぶ

    立地

    早朝や深夜に1人で歩くことを考えると、以下のような立地がおすすめです。仕事や飲み会で遅くなることが多いというような方は特に注意しましょう。

    • 駅から近い
    • 周辺の人通りが多い
    • 周辺が明るい

    条件

    できれば以下のような条件の物件がおすすめです。物件を探す際に注意してみましょう。

    • 2階以上
    • オートロック
    • カードキー
    物件を探す際は希望条件としてはっきり伝えましょう。

    設備・サービスを選ぶ

    設備

    また、掃除や洗濯など日々の生活を快適にするためにはこのような設備がある物件がオススメです。

    外に洗濯物を干してでかけるのは防犯上好ましくありません。
    • 室内に洗濯物が干せる
    • 浴室乾燥機
    • 独立洗面台
    • 風呂・トイレ別
    • 防犯ガラス
    • 防犯カメラ

    サービス

    以下のようなサービスがあると緊急時にも安心です。

    • 水漏れに対応してくれるサービス
    • 鍵を無くしたときに対応してくれるサービス
    • 警備会社によるセキュリティサービス
    レオパレス21ではこのような設備を完備していたり、トラブルに対応してくれる物件があります。
    賃貸入居者向け火災保険にも水漏れ・鍵紛失に無料対応してくれるものがありますので、探してみて下さい。

    おわりに

    ここでは、女性が一人暮らしする物件を選ぶ際に気をつけるポイントについて説明しました。

    家賃との兼ね合いもありますが、注意して犯罪に巻き込まれるリスクが小さい物件を選んで下さいね。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人