1. 暮らし
    2. 向きが決め手!ハンカチのアイロンのかけ方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    向きが決め手!ハンカチのアイロンのかけ方

    ハンカチは、毎日使う物です。だからこそ、いつもしわが伸びたきれいなものを使いたいですよね。

    ここでは、著者が実践しているハンカチの基本的なアイロンのかけ方をご紹介します。

    用意するもの

    • アイロン
    • アイロン台
    • スムーザー

    アイロンがけのやり方

    STEP1 アイロンをセットする

    アイロンの電源を入れて、アイロンを温めます。また、アイロン台をセットします。

    STEP2 ハンカチの向きを確認する

    ハンカチの両側をつまんで引っ張り、伸びない方向を見つけます。

    布には、布の向きで引っ張ると伸びる方向があります。伸びる方向にアイロンがけをすると、糸が伸びてハンカチの仕上がりの形がいびつになってしまいます。

    STEP3 ハンカチを広げて置く

    引っ張っても伸びない向きで、ハンカチをアイロン台の上に広げます。

    STEP4 ハンカチの角をアイロンがけする

    ハンカチの右と左の角の部分を、先を使ってアイロンがけします。

    STEP5 中央部分をアイロンがけする

    中央から左右に向かってアイロンがけします。

    しわがなかなか取れないときは、霧吹きやスムーザーをスプレーしてからアイロンをかけます。

    STEP6 ハンカチを畳む

    ハンカチの熱が取れたら、四隅を揃えて畳みます。

    おわりに

    いかがでしたでしょうか。アイロンをかける向きに気をつけると、四隅が揃いきれいに仕上がりますよ。ぜひお試しください。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人