\ フォローしてね /

とっても簡単なのにきれいになる洗面台の鏡の掃除方法

洗面台の鏡の掃除をしてもあまりきれいにならないという方はいませんか?せっかく掃除をしたのに曇ってしまうという方はいませんか?そういった方必見です。

この記事では曇らない洗面台の鏡の掃除の仕方をご紹介します。

用意するもの

  • 新聞紙1枚

洗面台の掃除の仕方

STEP1:新聞紙を濡らす

新聞紙を半分に切りその半分を水で濡らし、軽く搾ります。

STEP2:鏡を拭く

水で濡れた新聞紙で鏡を拭きます。全体を拭きますが、汚れた部分は力を入れて汚れが落ちるまで拭きましょう。

上から拭いていきましょう。

STEP3:また鏡を拭く

今度は水で塗らしていない新聞紙で、濡れた鏡の水気をとるように拭きます。鏡に水気がなくなったら終了です。

同じように上から拭いていきましょう。

おわりに

この掃除の仕方は主人の実家でしている掃除の仕方です。今までは洗面台の鏡の曇りで悩んでいましたがその悩みもなくなりました。本当簡単に掃除もでき、曇らない一石二鳥の方法です。

掃除のペースは1ヵ月に1回くらい。タイミングは洗面台の水が飛び散って汚くなったと思ったときにしています。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by amanaimages)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。