\ フォローしてね /

折り紙1枚で簡単にできる!立体トトロの折り方

このライフレシピのもくじたたむ

折り紙で作る立体的なトトロの折り方をご紹介します。誰もが作ったことのある「コップ」をベースにした作り方なので、とても簡単ですよ。

用意するもの

  • グレーのおり紙1枚
  • 黒のペン

つくりかた

STEP1:三角におる

角と角が合うように折りましょう。

STEP2:両側の角を斜め上に向けて折る

左右の折った部分の、上辺が重なるように折りましょう。言葉にすると難しいですが、実際は簡単です。

STEP3:上の三角部分をそれぞれ外側に折り下げる

これでコップの完成です。トトロにする場合は逆さにして使います。なんだかもうトトロに見えてきたような気がしませんか?

STEP4:しっぽをつくる

STEP2で左右を斜めに折った面を使います。左右の折込みの下に三角部分の折込みを入れ、真ん中でぴったり合わせて立つように折ります。

その時に立った部分を斜めに折り下げ、いちばん下に出た部分は中に折りこみます。

このようになります。

このしっぽのところだけ、少し難しいので、お子さんの場合は手伝ってあげてください。

STEP5:おなかの部分をつくる

おなか側の面の三角の角を内側に折り曲げて、丸みを持たせます。

STEP6:表情など描きいれる

今回は目も黒マジックで描きましたが、白丸シールを貼ってから黒目を描きいれるとより本物っぽくなります。

STEP7:立体にする

頭になる部分を凹ませて、立体にしましょう。これで完成です。

おわりに

耳などはリアルな形ではありませんが、案外トトロらしく見えるし、立体なので飾っておくのにもいいですよ。とても簡単に作れるのでおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

この折り方は、筆者の子供が小さい時に通っていた児童館でおりがみ名人のおじいさんに教えていただいたものです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。