\ フォローしてね /

アコースティックギターで弾き語る子供受けするクリスマスソングのコード

クリスマスは楽しいですね。おいしいものをたべ、プレゼントを交換して…。でも、今年のクリスマスはもうひと味増やしてみませんか?

全国のお父さんがた、この記事のクリスマスソングを弾き語り、子供さんと一緒に歌ってみてください!

この記事では、楽しい曲二曲を選びました。簡単な二曲ですから、がんばってみてください!

読み方

基本的にコードのみを掲載します。歌詞は、歌い出しなど、必要な部分のみです。「」から「」までが一小節です。

尚、歌詞についてはポピュラーだと思われるものを選択しました。また、一番の歌詞ですから、二番以降はリピートして歌詞だけ変更してください。

「赤鼻のトナカイ」

|C|C|C|G|

|G|G|G|C|

|C|C|C|G|

|G|G|G|C|

|F|C|Dm|C|

|G|E|Am D7|G|

|C|C|C|G|

|G|G|G|C|

POINT

はねるように楽しく弾いてください。また、サビで「F」が出てきます。これを克服すれば弾けるようになりますよ。六行目の|Am D7|はAmとD7を一小節の半分ずつ弾いてください。

ジングルベル Capo.3

|D|D G|G A|A D|

|D|D G|G A|A D|

|D|D|G D|E A|

|D|D|G D|A D|

POINT

カポタストを3フレットに装着してください。また、1、2、3弦と、4、5、6弦を交互に細かく弾くといいでしょう。鈴の音の様な感じです。

おわりに

子供たちと楽しく歌って、クリスマスをエンジョイしてください!

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。