1. 料理
    2. 簡単!ハンバーグの残り物を冷凍保存する方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単!ハンバーグの残り物を冷凍保存する方法

    大量に作ったり、食べきれなかったハンバーグどうしてますか?冷凍保存すると、時間のない時にパパッと調理でき、とても便利です。

    ここでは簡単に冷凍する方法をご紹介いたします。

    必要な材料

    • ハンバーグ
    • ラップ
    • フリーザーバッグ

    冷凍保存方法

    STEP1:ラップで包む

    ハンバーグを1個づつラップに空気が入らないように包みます。

    STEP2:フリーザーバッグに入れる

    包んだハンバーグをフリーザーバッグに重ならないように平に並べ、空気が入らないように閉めます。日付も書いておきましょう。

    STEP3:冷凍庫で保存

    冷凍庫で保存します。金属のトレイなどの上で冷凍すると早く凍りますよ。

    空気が入ると霜が付きやすく、解凍時に味が悪くなります。また、早く凍らせると新鮮さが保たれます。
    ハンバーグは大きさを揃えましょう。大きさがバラバラだと冷凍時間にむらができ、味が落ちる原因になります。

    ポイント

    • とにかく空気が入らないようにする
    • 大きさを揃える
    保存期間は1ヶ月が目安ですが、美味しく食べるには出来るだけ早く食べることをオススメします。

    解凍方法

    レンジで解凍

    これだと、再加熱なので肉汁が逃げてしまう場合があります。

    凍ったまま調理(煮込みハンバーグなど)

    オススメなのは凍ったまま調理です。煮込みハンバーグでは逃げた肉汁もソースと絡み、ハンバーグも美味しいままです。

    おわりに

    いかがですか?とても簡単にできます。是非試してくださいね。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人