1. 料理
    2. 食物繊維と栄養たっぷり「おから炒め」のつくり方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    食物繊維と栄養たっぷり「おから炒め」のつくり方

    食物繊維とカルシウムが豊富なおからを使って、しっとり優しい味のおから炒め煮を作りました。身体にも、お財布にも優しい!ヘルシー栄養たっぷり!おから炒め煮のつくり方を紹介します。

    材料(4人分)

    • おから(うの花と、おからは名前が違うだけです):150g
    • 生しいたけ:3~4枚
    • 人参:1/4本
    • 玉ねぎ:1/4個
    • 竹輪:2本
    • サラダ油:大さじ1
    • 大葉:2枚
    • 水:400cc

    • 〔A〕ホンダシ:小さじ1

    • 〔A〕みりん:大さじ2

    • 〔A〕料理酒:大さじ2

    • 〔A〕砂糖:大さじ3

    • 〔A〕醤油:大さじ2

    • 〔A〕塩:小さじ1/3

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:具材を切る

    しいたけは石づきをとり薄切りに、人参は皮をむき千切りに、竹輪は半分に切り薄切りに、玉ねぎは薄切りにします。

    STEP2:煮る

    鍋を用意しサラダ油を熱し、STEP1の具材を加え、油が具材全体の表面に行き渡ったら水を加えます。

    次に〔A〕の調味料全部を加え、中火で3~5分煮ます(順番はどれからでもいいです)。

    STEP3:空炒りしたおからを加える

    テフロン加工のフライパンを用意し、おからだけを入れ、弱火でパラパラになるまで、空炒りします。

    STEP2の具材が煮えたら、空炒りしたおからを加え具材と混ぜながら汁気が無くなるまで炒めます。

    完成!

    仕上げに千切りした大葉等をのせます。完成です!

    火を止めて30分程置くと、味がしっかりなじんで美味しくなります。

    上手に作るためのポイント

    おからは調味料と合わせる前に、フライパンで空炒りしましょう。パラパラになるまで炒めると、短い煮込み時間でも味がよく染み込みます。

    さいごに

    ヘルシー栄養たっぷり!おから炒め煮のつくり方いかがでしょうか?どこか懐かしい、ほっこり優しいお袋の味です。

    食物繊維が豊富なので、翌朝すっきりも間違いないです!是非お試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人