\ フォローしてね /

残り物も美味しく!白菜たっぷりお好み焼きの作り方

大きな白菜を買って余ってしまうことってよくありませんか?そんな時、お好み焼きにしてみたら家族に好評でした。今回は、白菜をはじめとする冷蔵庫に残ってしまいがちな物で作れるお好み焼きを紹介します!

材料(4人分)

  • 白菜 300g
  • にんじん 1/2本(80g)
  • ちくわ 3本
  • 卵 2個
  • 小麦粉 2カップ
  • 水 1カップ
  • 和風だしの素 3g
  • 塩 少々
  • かつお節 適量
  • マヨネーズ 適量
  • 中濃ソース 適量
  • サラダ油 適量

作り方(調理時間:30分)

STEP1:具材を切る

白菜は7~8mm幅の細切り、にんじんは3㎝長さの千切り、ちくわは縦半分にして薄切りにします。

STEP2:生地を作る

ボウルに小麦粉、卵、水、和風だしの素、塩を入れて、泡だて器でよく混ぜ合わせます。

STEP3:具材を入れる

生地の中に切った具材を入れて、混ぜ合わせます。

STEP4:フライパンに入れる

フライパンを熱しサラダ油を薄く引いたら、お玉で生地をすくって入れ、1cm厚さくらいに丸く伸ばします。蓋をして中火~弱火で3分ほど焼きます。

蓋をした方が早く中まで火が通り、ふっくら仕上がります。

STEP5:裏返して焼く

焼き色がついたら、裏返して同じように2分ほど焼いて焼き色をつけます。

完成!

焼き上がったら、ソース、マヨネーズをかけかつお節を振って完成です。熱々を召し上がってください。

さいごに

白菜がたっぷり入っているのでさっぱりしていて柔らかく仕上がります。小さなお子様にもおすすめです!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。