1. 料理
    2. ピリ辛絶品!豆板醤を使った四川風チャーハンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ピリ辛絶品!豆板醤を使った四川風チャーハンの作り方

    寒い日にぴったりの、豆板醤を使ったピリ辛の四川風チャーハンの作り方をご紹介したいと思います!

    豆板醤の辛さがクセになりますよ!

    材料(1人分)

    • ご飯 1人分
    • ひき肉 (150g)
    • 卵 1個
    • 白ネギ 1/4本(輪切り)
    • ショウガ 1かけ(みじん切り)
    • 豆板醤 お好み量(または大さじ1)
    • 甜麺醤 大さじ1
    • しょうゆ 適量
    • 塩コショウ 少々

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:材料をカットする

    ショウガはみじん切り、白ネギは輪切り(みじん切りでもOK)、卵はといておきます。

    STEP2:ひき肉を炒めて肉みそを作る

    フライパンに油を入れ、ショウガを炒めます。ショウガの香りがでてきたら、ひき肉を中火で炒めます。

    STEP3:甜麺醤をいれる

    ひき肉に火が通ったら、甜麺醤をいれ焦がさないように炒めます。ひき肉全体に甜麺醤がなじんだら、ひき肉は別皿に取り出しておきます。

    STEP4:チャーハンを作る

    フライパンは煙が出るほど空焚きをし、油をいれフライパンによくなじませます。

    STEP5:卵を炒る

    油がなじんだら、溶き卵を流しいれます。半熟状態になったらすぐにご飯を入れ、塩コショウをして強火で炒めます。

    STEP6:豆板醤を入れる

    チャーハンがパラパラになったら、豆板醤を入れ炒めます。

    STEP7:肉みそをフライパンにもどす

    豆板醤がチャーハン全体になじんだら、先に作っておいた肉みそをフライパンに入れます。

    STEP8:白ネギを入れる

    チャーハンとひき肉を軽く炒めたあと醤油をサッと回しいれます。最後に白ネギを入れ、30秒ほど炒めたら完成です!

    さいごに

    豆板醤のペーストはご飯に馴染みにくいので、いかに全体的になじませるかがポイントになります!

    肉みそは甜麺醤を入れた後、焦がさないように火加減に注意しましょう!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人