\ フォローしてね /

こっくり美味しいチンゲン菜ときのこの味噌汁の作り方

チンゲン菜はもともと中華の野菜ですが、くせがなく手軽に幅広い料理に使えますね。今回は白味噌でこっくりした味わいが出る「チンゲン菜ときのこの味噌汁」を紹介します。

材料(3人分)

  • チンゲン菜…1/2束
  • きのこ…100g(何でもOK。今回はえのきとシメジを使用)
  • ネギ…適宜(予め刻んでおく)
  • 白味噌…大さじ6
  • しょう油…大さじ1/2
  • 出汁…3カップ(昆布出汁、カツオ出汁など)

作り方(調理時間:20分)

STEP1:チンゲン菜を切る

チンゲン菜は根元の方を切って水でよく洗い、3cmの長さにざく切りしておきます。

STEP2:きのこの下ごしらえ

えのきは下1/4ほどを切り落とし、さっと水洗いしてほぐし半分に切っておきます。

シメジは石付きの部分を切ってさっと洗いほぐしておきます。

STEP3:出汁できのこを煮る

鍋に出汁ときのこを入れ強火でひと煮たちさせます。

STEP4:白味噌を溶かす

鍋が煮立ったら火を弱めて白味噌を溶かします。

STEP5:チンゲン菜を加えしょう油を加える

チンゲン菜を加えて中火でひと煮立ちさせ、仕上げにしょう油を混ぜ入れたら火を止めます。

完成

椀によそい刻んだネギを散らせば出来上がりです。

上手に作るためのポイント

味噌を入れてからは煮立たせないように注意して下さい。またチンゲン菜も火の通りが速いので鍋に入れてから長く煮すぎないようにして下さい。

さいごに

白味噌のほんのりした甘さとコクであっさりした材料も美味しくなりますよ。是非お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。