1. 料理
    2. ボリューム満点の「おからとかぼちゃのグラタン」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ボリューム満点の「おからとかぼちゃのグラタン」の作り方

    おからは安価でヘルシーなので、どんどん食卓に取り入れたい!だけど、レパートリーがあまりない…と悩んでいた時に、「洋風にアレンジしてみよう!」と思いついたレシピです。

    おからでホワイトソースをボリュームアップしているので、少しの量でも、かなりの満腹感が得られ、ダイエット中だけどグラタンが食べたい!というときにオススメですよ。

    材料(4人分)

    • おから:100g
    • かぼちゃ:150g
    • 玉ねぎ:1/4個
    • ハム:4枚
    • バター:大さじ1
    • 薄力粉:大さじ1
    • 牛乳:150㏄
    • シュレッドチーズ:適量

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:かぼちゃを切る

    かぼちゃは、5mm厚さのくし型に切ります。

    STEP2:かぼちゃをチンする

    耐熱容器にかぼちゃを入れ、ラップをかけて、500wのレンジで約3分加熱して柔らかくします。

    STEP3:玉ねぎ・ハムを切る

    玉ねぎとハムをみじん切りにします。

    STEP4:玉ねぎ・ハムを炒める

    フライパンにバターを熱し、玉ねぎとハムを加えて炒めます。中火で、玉ねぎが半透明になるまでしっかり炒めてください。

    STEP5:薄力粉を加える

    玉ねぎが半透明になったら、薄力粉を加えて炒めます。全体に薄力粉が馴染むように、よくかき混ぜなが炒めてください。

    STEP6:おからを加える

    薄力粉が馴染んだら、おからを加えて、さらに炒めます。固まりになっているおからを崩すようにしながら、玉ねぎやハムと馴染むように炒めていきます。

    STEP7:牛乳を加える

    おからが十分に馴染んだら、火を弱火にして、牛乳を3回に分けて加えていきます。3回に分け、混ぜながら火にかけることで、ダマになるのを防ぎます。

    1回加えるごとに混ぜながら火にかけ、ふつふつしてきたら次の牛乳を加えるという手順で行います。最後の牛乳を加えて、ひと煮立ちさせれば、ホワイトソースの出来上がりです。

    STEP8:かぼちゃにかける

    グラタン皿にかぼちゃを敷き、その上にSTEP7のホワイトソースをかけます。

    STEP9:シュレッドチーズをかける

    STEP8の上に、シュレッドチーズをかけます。

    たっぷりかけたほうがおいしいです。

    STEP10:焼く

    オーブントースターで、チーズに焼き色が付くまで、約5分焼けば出来上がりです。

    上手に作るためのポイント

    牛乳を加える過程で、ダマにならないように、よくかき混ぜながら火を通すことが大切です。

    さいごに

    ちょっと味付けが物足りないな…と感じる方は、コンソメパウダーや塩コショウをホワイトソースの仕上げにプラスしてください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人