\ フォローしてね /

すし酢でピクルスを作る方法

すし酢があれば、それだけで簡単に美味しいピクルスが作れます!野菜を切って一日つけるだけです。

本当に甘味とダシの具合もよく、ピクルスが出来ます。

材料(容器の大きさにあわせて用意)

  • 野菜(キュウリ、人参、ヤングコーン、セロリなど、お好みでどうぞ。)
  • すし酢
  • 昆布(すし酢にダシもはいっているので基本的に不要ですが、筆者はなんとなく入れています。)
  • 保存容器(今回は小さな瓶でつくりましたが、一度に漬けておきたい時はタッパを利用しています。キュウリ3本程度をつけることが多いです)

作り方(調理時間:5分)

STEP1:野菜の準備と切り分け

容器の大きさにあわせて野菜を切ります。キュウリはまるごとだと漬かりにくいので、縞模様に皮をむきます。

人参も皮をむいて容器にはいる大きさにカット。人参も浸かりにくいので、やや細めに切って漬けることが多いです。

ほかお好みの野菜を同じように容器にはいるように切ります。プチトマトをヘタだけとって漬けるかたもいらっしゃいます。

STEP2:すし酢をいれたら、後は冷蔵庫へ

昆布とともに容器にいれたら、全体が浸るようにすし酢を流しいれます。あとは1日程度冷蔵庫で漬け置けば、完成です。食べる時に食べやすいよう切り分けます。

上手に作るためのポイント

やはり固い野菜は浸かりにくいので、長時間つけるか、小さくカットしてから漬けると早く浸かります。

さいごに

夏場、キュウリを沢山頂いたときなどに漬けています。毎回直ぐに食べてしまうので、あまり長時間漬けたことはありません。せいぜい2~4日程度で食べつくしてしまうからです。暑い時に酢は体に良いといいますし、気分もさっぱりします。

ビールのあてにしたり、サンドウィッチに使ったりしています。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。