1. 趣味
    2. 有名だけど穴場な夜景スポット!晴海客船ターミナルの利用方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    有名だけど穴場な夜景スポット!晴海客船ターミナルの利用方法

    東京の夜景はとても綺麗ですよね。夜の海も素敵です。

    その両方を楽しめる晴海客船ターミナルをご紹介させて頂きます。

    旅行の詳細

    平成21年の12月に初めて行きました。この少し前に水上バスに乗った際、晴海客船ターミナルを目にし、夜景を見てみたいと思いました。1泊2日の一人旅、一番近くにあるホテルマリナーズコートに宿泊しました。

    晴海客船ターミナルについて

    晴海客船ターミナルは、お台場の海を挟んだ向かいにあります。施設利用料等は無料です。詳細はホームページをご覧下さい。

    ホームページに撮影申請について載っていますが、警備員さんに確認したところ、一般の人は自由に写真撮影しても良いそうです。

    建物内からも夜景を楽しめますが、フレームが入ってしまうため、写真撮影は外のコンコースなどがオススメです。

    客船からの夜景

    1.お台場方面

    遮蔽物なく、お台場の夜景を眺望できます。海に街の光が反射して、とても綺麗です。船も行き交います。非常に静かな場所であり、微かな波の音も聴こえてきます。

    2.レインボーブリッジ

    こちらも遮蔽物なく、正面に捉えられます。東京湾は汚れているイメージがありましたが、風と一緒に心地良い潮の香が届いてきました。

    3.浜松町方面

    東京タワーや高層ビルなど、都心の夜景を楽しめます。船が停泊しているときもあります。

    4.月島方面

    こちら側の夜景もとても綺麗でした。下町の印象がありましたが、高層の建物がたくさんあって驚きました。

    5.建物・モニュメント

    変わった外観の建物です。モニュメントもあります。美術鑑賞のような感じでも楽しめます。

    観光スポットについて

    東京とは思えないほど静かな場所です。ターミナル閉館後には人も少なくなります。そんな場所で、誰に遠慮することもなく、360度の夜景を存分に楽しめます

    広々とした場所で、空が大きく感じます。波の音や潮の香もアクセント。自由になれる感じがあり、心と頭をリフレッシュできます。物凄く疲れてしまった時などに、今でも年に1,2回は訪れています。

    電車ではいけないため、アクセスは難アリです。車以外の方は都バスやタクシーをご利用下さい。

    旅行する人に向けて観光に関するアドバイス

    • 6階に展望台があります。閉館時間は季節により異なりますので、ホームページをご覧下さい。
    • 観光バスも来ますが、閉館後には極端に人出が少なくなります。ご用心下さい。
    • 閉館後は施設内の灯りは落とされます。外のコンコースなどは自由に行き来でき、展望台のような高台もあります。ライトがあるので意外と明るいです。
    • 施設内に喫茶店はありますが、それ以外は周辺にもお店はありません。
    • 4歳の甥っ子とテレビを観ていたら、この場所で仮面ライダーが戦っていました。ドラマの撮影にも使われているみたいです。

    おわりに

    レストランなどもなく、オシャレスポットではありません。でも、純粋に夜景を楽しめる、癒しスポットだと思います。リフレッシュしたい方はぜひ行ってみて下さい。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ