\ フォローしてね /

つやつやふっくら仕上がる!おせち用黒豆の作り方

筆者宅では特別なおせち料理は作りませんが黒豆だけは毎年必ず作っています。”まめに働けますように”とたっぷり食べるので甘さは控えめに仕上げています。

材料(7~8人分)

  • 黒豆      300グラム
  • 砂糖      120グラム
  • 塩       小さじ1
  • 水       4カップ
  • 錆びた釘    数本

作り方(調理時間:90分)

STEP1:黒豆を洗う

黒豆をボールに入れやさしく水洗います。

激しく洗うと皮がはがれやすくなります。

STEP2:黒豆を調味料液に一晩漬けておく

鍋に黒豆・水・砂糖・塩を入れ軽く混ぜます。

錆びた釘も加え一晩置きます。

黒く仕上げるために錆びた釘を必ず入れましょう。

STEP3:煮る

鍋を中火にかけ沸騰したら弱火にし約1時間半くらい煮ていきます。

黒豆が煮汁から出るようであれば水を少量ずつ足してください。

豆は空気に触れると皮がしわになります。

STEP4:味を染み込ませる

黒豆が軟らかくなったら火から降ろし鍋ごとバスタオルでくるみ冷めるまで置きます。

ゆっくり温度が下がるので味がじっくり染み込みます。

上手に作るためのポイント

調味料液に一晩漬けこむことで味が染みやすくなります。

火から降ろしてからバスタオルで保温調理をするのでさらに味が染みます。

さいごに

豆好きの我が家では正月に限らずしょっちゅう黒豆を煮ます。沢山煮て半分は冷凍保存袋に入れ冷凍しておきます。自然解凍で食べられます。一品足りない時やお弁当のおかず・子供のおやつに大助かりです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。