1. 料理
    2. 「豆苗ともやしの中華風サラダ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    「豆苗ともやしの中華風サラダ」の作り方

    豆苗ともやしを使って中華風のサラダを作ってみました。 ##材料(3〜4人分)

    • 豆苗:1パック
    • もやし:1パック
    • にんにく:1かけ(すりおろし)
    • 鶏ガラスープの素:小さじ1
    • ごま油:大さじ1
    • すりゴマ:大さじ2
    • 醤油:小さじ1
    • 酢:小さじ1
    • 辣油:2滴

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:豆苗を切る

    豆苗を根の部分から切って洗い、半分ぐらいの長さに切ります。 ###STEP2:ドレッシングを作っておく

    ごま油、すりごま、醤油、酢、辣油、おろしニンニクをボールに入れて混ぜます。

    STEP3:豆苗、もやしを湯がく

    鍋に水をたっぷりと入れて沸騰させ、塩を小さじ1弱入れ(分量外)、豆苗、もやしを入れて湯がきます。

    湯がく時間は約30秒(豆苗、もやしを熱湯に入れて再度沸騰してから)。湯がけたらザルに取り冷まします。

    STEP4:混ぜて冷やす

    ある程度冷めたらぎゅっと絞ってドレッシングと混ぜ合わせます。

    混ざったらラップをして冷蔵庫で冷やします。

    調理時間は10分と書きましたがこの10分には冷やす時間は入れていませんので注意して下さい。

    上手に作るためのポイント

    豆苗ともやしはあまり湯がきすぎないようにしましょう。茹でる時間が長いとシャキシャキ感がなくなってしまいます。

    さいごに

    温かい状態で食べてもおいしいですが、どちらかと言うと冷えた方がおいしくいただけます。時間があるようなら冷蔵庫で冷やしてからお食べ下さい。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人