\ フォローしてね /

冷酒が美味しくなるおつまみ「豆腐の素揚げ」の作り方

買い冷たい冷酒には熱々のおつまみがおすすめです。

そこで、今回は揚げたてがおいしい「豆腐の素揚げ」の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • もめん豆腐 1/2丁
  • 揚げ油 適量
  • おろししょうが(お好みで) 適量
  • しょうゆ(お好みで) 適量

作り方(調理時間:15分 水切り時間は含まず)

STEP1:豆腐を水切りする

布巾またはキッチンペーパーに豆腐を包み、斜めにしたまな板の上に置き、その上に平らなお皿を置き、3時間ほど置いて水切りをします。

STEP2:豆腐を切る

豆腐を食べやすい大きさ(4cm角くらい)に切ります。

STEP3:油で揚げる

豆腐の水気をふき取り、170℃の油に入れ中火で3分ほど揚げます。

STEP4:裏側も揚げる

片面がきつね色になったら裏返して、3分ほど揚げます。

完成!

油から取り出したらキッチンペーパーに取り、油を切って盛り付けます。しょうが醤油でなどでお召し上がりください。

さいごに

しょうが醤油のほかに、からしや大根おろしなどを添えても良いでしょう。豆腐を水切りしておいたらすぐに作れますので、お酒を飲み始めてから揚げて、熱々を召し上がってください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。