\ フォローしてね /

粒入りマスタードの開封前・開封後の保存方法

我が家では肉・ソーセージ・ドレッシングなどには必ずといっていいほど

登場する粒マスタードですが、意外と使い切れないことも多いのではないでしょうか。今回は筆者がやっている方法をご紹介します。

開封前の保存方法

購入後すぐに使わない場合は、直射日光・高温多湿の場所を避けて、冷暗所に保存します。購入した商品の表示欄に必ず記載されているので、確認するようにしましょう!

開封後の保存方法

STEP1:フタを閉める

雑菌が入ったり、風味が損なわれないよう、開封後はしっかりフタを閉めます。

STEP2:冷蔵保存する

必ず冷蔵庫に保存します。生ものなので、できるだけ急激な温度変化を避けるように気を付けます。冷蔵と常温を繰り返していると傷みやすいです。

注意点

粒マスタードのビンの内部に汚れたスプーンを入れたり、スプーンを兼用で使って他の食材が混入すると、カビが発生する原因になってしまいます。専用のスプーンを使うようにしましょう。

こだわりポイント

粒マスタードは他の調味料に比べて使用頻度が少なく、使い切るまでに時間がかかることが多いので、できるだけ肉料理やソーセージ類を使う時は積極的に利用して、早めに使い切るように心がけています。

おわりに

粒マスタード保存のコツは3つです。

しっかりフタを閉めること、

必ず冷蔵すること、

ビンの中身を兼用スプーンなどで別食材を混入させないこと。

ぜひこの3つを守って美味しい状態で食べきって下さいね!

(Photo by 足成)

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。