1. 料理
    2. 一人前用!15分位でミートソースパスタ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    一人前用!15分位でミートソースパスタ

    このレシピは、色々な料理に活用しやすい、トマトソースとひき肉をあわせてソースを作っていきます

    また、時間短縮のポイントもご紹介していきます。

    麺の茹でる時間は、パスタ用の料理ケース、もしくは、ガスコンロが二つあること前提で時間短縮のポイントを紹介していきます。ご了承下さい。

    材料(1人分)

    トマトソース

    • 玉ねぎ:3/4個
    • エノキ:1/2束
    • トマト缶:1缶
    • オリーブオイル:適量(なければ他の油類でも可能)
    • 塩・胡椒:適量
    • 顆粒コンソメ:小さじ2杯
    • オイスターソース:大さじ1杯(代用でウスターソース・豚カツソースでも可能)
    • 蜂蜜:小さじ2杯

    ミートパスタ

    • ひき肉:80g(本レシピでは鶏挽肉使用)
    • 玉ねぎ:1/4個
    • 塩・胡椒:適量
    • トマトソース:適量
    • パスタ:1束

    作り方(調理時間:15~20分)

    STEP1:材料を切る

    玉ねぎ1個をみじん切り、エノキを5mmに切っていきます。

    えのきはほぐれやすく、他のきのこ類を使うより、素早く切れます。

    STEP2:レンジで麺を茹でる

    トマトソースを作る前に、パスタ用の料理ケースに水をいれ、600w13分で温めます。

    茹でる場合はSTEP1の前にお湯に鍋をいれ、塩を軽くふり沸騰させてから、麺を茹でて下さい。

    STEP3:野菜を炒める

    鍋かフライパンにオリーブオイルをひき、フライパンを強火であたためてから、玉ねぎを炒めます。

    玉ねぎが透き通るまで炒めたら、ミートパスタ用に1/4個分、別のお皿に避けておきます

    次にエノキを軽く炒めます。

    STEP4:トマトソースを作る

    中火にして、トマト缶を入れ、よく混ぜながら、塩・胡椒を少々、顆粒コンソメを小さじ2杯、オイスターソースを大さじ1杯、蜂蜜小さじ2杯と順々にいれていきます。だいたい3分位煮込めば完成です。

    トマトソースを全て、保存用の容器に入れます。

    STEP5:ミートソースを作る

    トマトソースを作った鍋、もしくはフライパンにオリーブオイルをひき、とっておいた炒め玉ねぎ1/4個とひき肉をいれ、塩・胡椒を少々加え、肉をほぐしながら炒めていきます。

    ひき肉に火が通ったら、トマトソースをひき肉が馴染む位か少し多めの量を足して30秒煮ます。

    STEP5:完成

    ミートソースが出来上がる頃に、ちょうどパスタも出来上がると思います。その2つをお皿に盛り付ければ完成です。

    さいごに

    参考になっていれば幸いです。

    また、トマトソースの残りは、余熱を冷まして冷蔵庫に保存すると、1週間くらい日持ちします。ハンバーグ、蒸した白身魚やピザのソース、カレーなどの隠し味としても活用できるので、大変便利なので是非活用して頂ければ嬉しいです。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人