\ フォローしてね /

毎朝の日課に!お風呂の浴槽の掃除方法

浴槽の掃除方法をご紹介します。

筆者は1日1回、毎朝、洗濯にお湯を使った後に行っています。数分で終わる作業なので毎朝の日課にしてみてください。

必要なもの

  • ルックお風呂洗剤
泡切れ超速タイプは、従来のものより泡切れがよく節水効果があります。
  • お風呂クリーナー
伸縮タイプで、水だけでも汚れが落ちます。
  • 歯ブラシなど

手順

STEP1:ルックをスプレーする

浴槽全体にルックをスプレーします。

お風呂クリーナーが水だけでも洗えるタイプなので、ルックは少量でOKです。

STEP2:クリーナーで洗う

クリーナーを水にぬらしてから洗っていきます。コーナー部分は、洗い忘れがないよう気をつけて洗います。

浴槽に水を張った時の水面上部あたりに皮脂がたくさんついているので、重点をおき洗いましょう。

汚れが少ない、回り(黄色い個所)から洗っていき、徐々に浴槽へうつります。

STEP3:水を流す

シャワーを使って、浴槽全体の泡をきれいに流します。

週1回のお手入れ

風呂釜の穴(湯がでる部分)

風呂釜の穴の部分は、放っておくとピンクカビが発生します。毎日のお手入れは必要ありませんが週1回程度の掃除は必要です。

ルックをスプレーし、ブラシでこすります。

排水口

排水口は、髪の毛が流れつまりやすい個所です。放っておくと、排水に時間がかかりヘドロになりかねません。歯ブラシを使ってこすります。

おわりに

慣れてしまえば、ほんの数分でピカピカになります。一日の終わりに入るお風呂が心地のよい時間になり、疲れた身体もいされます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。