\ フォローしてね /

100均アイテムで見た目がスッキリ!収納間仕切りの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

ゴチャゴチャしている空間って『生活感丸出し』で嫌だな…と筆者は思います。右と左を見比べていただくと、どちらがスッキリ見えるか一目瞭然ですよね。

お金をかけずに何とかできないものかと考え、100均アイテムで間仕切りを作りましたのでご紹介します。

用意するもの

筆者が使用した布は、使わなくなったカーテンの大きさを調整したものなので、費用は0円です。以下を合計しても200円で済みました。

  • お好みの布 (目隠したい場所に合った大きさでご用意ください)
  • 100均のつっぱりポール 1本
  • 100均のカフェカーテンクリップ 適量
1袋に5~10個入って売っています

間仕切りのやり方

STEP1:クリップを布に付ける

用意した布にクリップを等間隔で挟んでいきます。

こんな感じです。

STEP2:つっぱりポールにクリップを通す

クリップのフックをつっぱりポールに通していきます。

つっぱりポールに通るフックの大きさか、購入される時に必ずご確認ください。

STEP3:ポールを突っ張る

壁の幅に合わせて、ポールを突っ張ります。

突っ張る際に壁をノックして響く音がするところは穴があきやすいので避け、コツコツと芯のある音がするところを見つけて突っ張ってください。

おわりに

お部屋の間取りによって隠したいけど隠せない空間もあると思います。工夫次第で収納空間として仕切られてスッキリしますので、ぜひお試しください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。