\ フォローしてね /

「納豆とちくわのドライカレー」の作り方

簡単で素早くできて満足できるドライカレーのレシピを紹介します。

納豆を入れることによって、コクとまろやかさがUPします。冷蔵庫の残りものでパパッとできますよ。

材料(1人分)

  • ひきわり納豆:1パック
  • ご飯:茶碗に1.5杯分
  • ちくわ:1本
  • 水菜:30g
  • カレー粉:小さじ1
  • コンソメ(顆粒):小さじ1/2
  • ウスターソース:小さじ1
水菜は片手に一杯程度の分量にしてください。また、緑の野菜なら何でも大丈夫です。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:材料を切る

ちくわは1cm程度に切ります。

水菜は3cm程度のざく切りにしておきます。

STEP2:炒める

フライパンにサラダ油を大さじ1程度ひき、中火でちくわを炒めます。

すぐに納豆も入れ、ちくわと納豆に軽く焦げ目がつく程度まで2分程度炒めます。

ご飯とコンソメを入れて、炒めながらほぐしていきます。

STEP3:カレー粉を入れる

カレー粉を入れて、全体をよく混ぜながら、さらに2分程度炒めます。

STEP4:水菜を入れる

水菜を入れて混ぜます。

STEP5:ウスターソースを入れる

混ざったらすぐにフライパンの端からウスターソースを回しいれて混ぜ、全体に行き渡らせます。

STEP6:完成!

お皿に移して完成です。

上手に作るためのポイント

冷蔵庫に保存しておいた冷ご飯を使う場合は、レンジで1分程度チンしてから使うとほぐれやすくなります。

火の通りにくい野菜を使う場合は、ちくわを炒める段階で一緒に炒めてください。

さいごに

簡単に作れるカレーですが、食べ応えがあって満足できると思います。納豆とカレー粉の香りが食欲を誘うので、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。