1. 料理
    2. 匂いを吸収させないために!生クリームの保存方法の紹介

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    匂いを吸収させないために!生クリームの保存方法の紹介

    生クリームの保存に関して、冷蔵庫にいれとけば保存がきく、そんなイメージですが以外と注意点があります。

    用意するもの

    • 生クリーム
    • ラップ

    生クリームの保存の仕方

    STEP1:開封前

    開封前の生クリームの保存方法は冷蔵庫にそのまま入れておくとよいでしょう。

    冷蔵庫の温度は5度位が適温です。

    STEP2:開封後

    開封後の生クリームはとても繊細になります。まずは開け口をしっかりと閉じます。

    こぼれや異物混入をふせぎます。

    STEP3:冷蔵庫にしまう

    冷蔵庫に保存するときに、生クリーム全体をラップで覆いましょう。生クリームは乳製品ですのでとても匂いを吸収しやすい食材です。少しでも吸収しないようにします。

    おわりに

    開封後の生クリームはなるべく早い使用をお願いいたします。種類にもよりますが、開封後3日位を基準としたほうが良いでしょう。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人