\ フォローしてね /

女の子キャラクターの顔の描き方

このライフレシピのもくじたたむ

正面から見た女の子の顔の描き方を紹介します。

使用したもの

  • ペンタブ
  • 各種ペイントソフト
著者が使用したのはAzDrawing2です。

手順

STEP1:目を描く

目から描き始めます。

左右の目の高さが同じになるように気をつけましょう。

STEP2:鼻と口を描く

鼻と口を描きます。

正面向きの顔なので、鼻と口の中心は、目と目の中間にくるようにします。

必要であれば十字線を引くとわかりやすいです。

STEP3:前髪を描く

前髪を描きます。

髪は、毛のかたまりとして描きます。筆の毛をイメージするとわかりやすいです。

範囲は目の端くらいまでです。

STEP4:輪郭を描く

顔の輪郭を描きます。女の子の顔なので、丸みを意識します。

STEP5:もみあげの部分の髪を描く

顔の横の髪を描きます。

もみあげが少ない場合は、代わりに耳を描きます。耳の高さは目と同じくらいです。

STEP6:頭頂部から全体の髪を描く

頭頂部から下までの髪を描きます。

頭頂部も、顔の中心を通るたての線の延長線上にあります。

STEP7:眉と、まぶたの二重の線を描く

前髪の上に眉を描きます。まぶたの上に線を足して二重にします。

目を二重にするかどうかは好みです。

STEP8:目を描きこむ

目の中身を描き込みます。まつげを上と下に足しました。

目の中心は瞳孔なので、丸く形をとって濃く塗ります。

STEP9:仕上げに髪を描き加える

髪の線を足しました。

頭頂部に髪の分け目を意識した線を加え、前髪の始まる位置にも線を加えました。首を描き加え、その周りの髪も増やしました。

これで完成です。

おわりに

最後に髪の線を足したことでずいぶん印象が変わったと思います。

完成前に細部から完璧に仕上げようとするのではなく、全体をいったん完成させてから細部を描きこむのがコツです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。